GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

おかげさまで35周年! 英語教材「1000時間ヒアリングマラソン」編集長が語る、最強のリスニング学習法!

1000時間ヒアリングマラソン

「アルクラボ」はキクタンとかヒアリングマラソンとかを作っている英語の会社「アルク」の事業について、いろいろ調べる研究所。調査員の「辛口ネコ」がサービスの特徴に鋭く迫り、独自のインタビューで分析。今回はアルクの人気英語教材「1000時間ヒアリングマラソン」を調査

 

<登場人物>
f:id:alc_nakosan:20160721104803p:plainアルクラボの調査員。外では辛口だが、家ではかなりの甘えん坊。

永井薫さん 「1000時間ヒアリングマラソン」前編集長 永井薫さん
「1000時間ヒアリングマラソン」と副教材の月刊誌『ENGLISH JOURNAL』の編集を約10年担当
阪口愛衣さん 「1000時間ヒアリングマラソン」新編集長 阪口愛衣さん
2017年7月号より編集長に就任。

ヒアリングマラソン」って何?

f:id:alc_nakosan:20160721104803p:plainヒアリングマラソン編集部の人、こんにちはー。ヒアリングマラソンって英語教材、やったことはないけど名前だけはネットでよく見るよ。確か1000時間英語を聞きながら走るんだっけ?スパルタだなぁ。

永井薫さんいやいや、「マラソン」と商品名に付いていますが、走りながら学習しなくてもいいんですよ。継続して学習する教材という意味を込めて「マラソン」という名前が付いています。

辛口ネコなんだ、走らなくていいんだ。よかった。でもそれなら「リスニングマラソン」でもいいよね。どうしてヒアリング

永井薫さん「1000時間ヒアリングマラソン」は1982年に発売されたのですが、当時は「リスニング」という言葉があまり一般的に浸透しておらず、比較的知られていた「ヒアリング」になりました。

辛口ネコふーん、そういう言い方にも流があるのかな。ところで、どんな英語教材なの?

永井薫さん1000時間英語を聞いて、生の英語対応できる本物の英語力を身につけよう」という教材です。具体的には、毎月送られてくるオリジナルテキストとCDを中心に、ヒアリングマラソンのメソッドに沿って学習する、英語中上級者以上に向けた英語教材です。

辛口ネコふむふむ。でも「1000時間」ってどういうこと? 一気に「1000時間」の英語教材を聞きこむのは不可能じゃない??

ある日突然やってくるブレークスルー

永井薫さん一気ではなく、1年間1000時間、1日約3時間ずつ聞く教材です。継続的に英語を聞き続けることで、日本にいながらにして英米圏と同じ環境を作り、英語英語のままで理解できるようになります。これを、「耳のブレークスルー」と呼びますが、このブレークスルーは段階的ではなく、ある日突然やってくるんです。

f:id:alc_nakosan:20160721104803p:plain突然やってくるブレークスルーって、気になる! 「あれ? 今、日本語に訳さずに英語のまま理解した気がする!」って感覚なのかな。でも1日3時間、同じ教材を聞くのはあきちゃいそうだなあ。

永井薫さん「3時間」というのは、教材の音声だけでなく英語であれば何でもいいんですよ。歌、映画、英語のTV番組やニュース、日常会話などでも構いません。 ただし、音として聞き流すのではなく、意味を理解しようとして聞かなければなりません。

f:id:alc_nakosan:20160721104803p:plainふむふむ。じゃあ海外番組を英語音声で真剣に聞くっていうのもOKなんだね。浮気調査番組『Cheaters』とか恋愛リアリティ番組『The Bachelor』とか思わず真剣に見ちゃうんだよね。なんかできそうな気がしてきた。他にリスニングの素材としておすすめはある?

永井薫さん辛口ネコさん、すごい番組見てますね・・・。リアリティショーだと早口ですし、スラングも多いので、聞き取れるようになるにはかなり時間を要するかもしれませんね。私は最近、個人的に中学生のめいっ子と「mikan」という英単語アプリにはまっているんですけど、ゲーム感覚で、 楽しく続けられますよ。それと、ELSA Speak(エルサ・スピーク)という英語の発音矯正アプリもおすすめです。こういうアプリで英語を聞いたり、自分の発音をチェックしたりする時間も、実は1000時間にカウントされます。

f:id:alc_nakosan:20160721104803p:plainえ?自分の話した英語ヒアリング時間としてカウントしていいの? 斬新! 

お笑いは絶好のリスニング教材

永井薫さん他におすすめなのが、アメリカのトーク番組。特に、トランプ政権になって、すごく面白くなっているんですよ。英語を聞いて笑えるようになると、リスニング力UPを実感できますし、ぜひトライしてみてください。

f:id:alc_nakosan:20160721104803p:plainへえ~!僕の英語力でわかるかどうかわからないけど、政治的なジョークはアメリカならではだよね。見てみたいな。おすすめのコメディアンとかいる?

永井薫さん個人的にはスティーブン・コルベアのトークショー(The Late Show with Stephen Colbert) やビル・マーのトーク番組(Real Time with Bill Maher)がおすすめですね。ニュース系だとレイチェル・マドー(Rachel Anne Maddow)。トピックを深堀りしているので、内容は難しいのですが、彼女は英語がすばらしくきれい。滑舌がいいので、リスニング素材に最適です。

f:id:alc_nakosan:20160721104803p:plainお笑いが好きな人もいれば、映画が好きな人もいるし、ニュースで時事ネタを知りたい人もいるだろうから、興味があることで英語を勉強できるのはいいな。阪口さんは何かおすすめある?

ラジオ講座をレベル別に聞いて学習

阪口愛衣さん 私はラジオの英語講座を中学生のころからやっていましたね。多い時は3講座聞いていました。

f:id:alc_nakosan:20160721104803p:plainいっぺんに3つも?

阪口愛衣さん 1つは自分のレベルに合ったもの、他に、その上と下のレベルの講座を1つずつ、つまり、自分にとって比較的簡単なものと、ちょっと自分には難しいなと思うものもやっていました。

f:id:alc_nakosan:20160721104803p:plainなんで3つのレベルに分けて学習してるの? もしかしてひまつぶし?

阪口愛衣さんそう! たまーに解説を聞きながらお絵かきしたり・・・。なーんて。

実はちゃんと理由があるんですよ。難しいレベルを聞いていると、自分が目指すべきところを常に意識することになる。そうすると、もっと頑張れるんです。毎日聞き続けると、必ずできるようになってきます。分かるようになったら、どんどん講座のレベルもスライド式で上げていきます。

f:id:alc_nakosan:20160721104804p:plain聞く講座のレベルが上がってくると、自分のレベルも上がってきたのが分かって、いい方法だね!

阪口愛衣さん 講座を聞くときは、リピートする部分以外でも英語が聞こえてきたら、必ず、シャドーイングもしていくんです。終わった後の復習でも音読します。

f:id:alc_nakosan:20160721104803p:plain聞いているだけじゃなくて、常に声を出しているんだね。

阪口愛衣さんはい。また、簡単なレベルの講座では予習します。ラジオ講座は結構文法を詳しく説明してくれるので、予習もしっかりすると、基礎がきっちり身につくんですよね。逆に難しいレベルの講座は予習はしません。

f:id:alc_nakosan:20160721104803p:plain難しいレベルの講座ではどうして予習しないの?

阪口愛衣さん事前にスクリプトを見ないで、素の状態で聞いて、自分がどのくらい聞き取れるかを知りたいからです。その代わり、復習はしっかりします。高校生の頃はBBCとか、海外ドラマとか、いろいろ聞きました。最近は、大学レベルの授業が受講できるオンライン講座MOOC(ムーク)リスニングをしています。上級者の方におすすめですね。動画を観たり、討論フォーラム(掲示板)で世界中の受講生と英語でコミュニケーションを取ることもできます。

f:id:alc_nakosan:20160721104803p:plain自分の好きなものから入っていくと、無理なくリスニング力がアップできそうだね。

阪口愛衣さん いろんな素材を使って勉強すると、単語や文法や話のテーマなどがつながってきますよね。学校で習ったことが、海外ドラマに出てきたり。とにかく毎日聞くことが大事です。ちなみに、こういうものを聞いた時間も「1000時間ヒアリングマラソン」受講中は、リスニング時間になりますよ。

有料の英語教材を買う意味は?

辛口ネコでも、それだけいろんな無料の素材がある中でわざわざ英語教材を購入して勉強する意味ってあるの?

永井薫さん無料の音声素材と違うのは、「1000時間ヒアリングマラソン」には全文スクリプトや日本語訳、丁寧な学習法、解説、語注などがついていることです。また、ニュースやトーク、新作映画からの音声など、硬軟とりまぜたバラエティーに富んだ内容英語素材を、その素材に合った最適の学習法とともに毎月ご提供しています。マンスリーテストも付いているので、英語学習のペースメーカーにもなりますよ。

f:id:alc_nakosan:20160721104803p:plainところでヒアリングマラソン」って高くない?通信講座とか口コミとか見てもやっぱり、自分の元に現物が届くまでどんなものかわからないし。お試しとかあればいいのにな。

永井薫さん購入前に試してみたい、どんな内容なのか知りたい、という方はいらっしゃいますよね。そういう方のために、「ヒアリングマラソン体験キット」の販売を開始しました。本体価格はなんと500円!

阪口愛衣さん「1000時間ヒアリングマラソン」は月割りにすると4500円弱くらいとそんなに高くないですよ。無料の教材だけで学習するのもいいのですが、学習に適した興味深い素材を自分で集めるのは大変ですし、英語学習に対するモチベーションをアップさせるためにも、ある程度の投資は必要かと思います。

f:id:alc_nakosan:20160721104803p:plain500円!ほとんどタダみたいなもんだよねえ。太っ腹だなあ。

阪口愛衣さん試してみて、学習方法がわかりやすくていいな、続けてみたいな、と思われたら、ぜひ「1000時間ヒアリングマラソン」にチャレンジしてみてくださいね。ご購入いただいた場合、体験キットの本体価格500円分を値引きいたします。

f:id:alc_nakosan:20160721104803p:plain120万人もの学習者に選ばれた英語教材。どんなものかちょっと試してみたいかも。では、告知をどうぞー。

 

ヒアリングマラソンお試し版を500円で販売開始!

ヒアリングマラソンお試し版500円

「聞ける・話せる・読める・書ける」の4技能を学ぶ問題取り組み、「分かった」「できた」を実感できる「ヒアリングマラソン体験キット」が500円(+税)+
送料150円で登場!

さらに、「体験キット」をご購入いただいた方全員に「ヒアリングマラソン」シリーズの対象商品をお得に購入できる500円の割引クーポンをプレゼントします。

この機会に、ぜひお試しください。

購入はこちら