GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

オンライン英会話「QQ English」ってどうなの? 無料体験レッスンを受講してみた

f:id:alc_nakosan:20170630145717j:plain

f:id:yitengren:20170425135524p:plain

無料体験受講者>大福汁粉
GOTCHA!のライター。TOEICは最高で860点。大学入試にしろTOEICにしろビジネス英語にしろ、必要最低限の英語力がありゃ何とかなるだろと思っている。2017年英語熱が再加熱ぎみ。名前の通りスイーツ好きです。

今回の記事では、オンライン英会話サービスの中でも「カランメソッド」という英語教授法をフィーチャーした【QQイングリッシュ】 をご紹介します。

英会話能力を上達させるためには、話す量を増やさないといけません。独学を続けることでリーディング・ライティング・ヒアリング能力を伸ばすことはできますが、スピーキングはやはり会話相手が必要です。

その意味で多くの方が英会話スクールの利用を検討・経験していますが、必ずしも目標英会話スキルを身につけることができているわけではありません。

数十万円支払う必要があるにもかかわらず、仕事の忙しさにかまけて通わなくなってしまったり、あるいは通っているだけで目的意識を見失ってしまったりと失敗するケースが少なくありません。

そこでおすすめしたいのは、オンライン英会話英会話に慣れることです。スクールよりも安価かつ場所・時間の自由が利くので、続けやすいというのが魅力となっています。

ここで基本的な能力を身につけ、英会話の楽しさを知った後に必要であればスクールに乗り換えるなど、自分の目的やライフスタイルに合わせてうまく教育サービスを利用することが重要です。

今回の記事では、独自メソッドを持つ【QQイングリッシュ】 でできること・できないことを記載し、オンライン英会話サービス選びの参考になれればと考えております。ぜひこちらの記事を読んで、無料体験してみていただければと思います。

目次

QQ Englishの概要

QQ Englishは、もともとフィリピンのセブ島にある英会話スクールおよび留学サービスを手がける企業です。

インターネット電話サービス「Skype」を通じて、語学留学で体験できるのと同じレッスンを自宅でも受講できるのがオンライン英会話サービス。いわば駅前留学ならぬ「ネット留学」を体験させてくれるのが、QQ Englishのオンラインレッスンとなっています。

QQ Englishでは、「カランメソッド」という教授メソッドに則ってレッスンを進めています。カランメソッドとは、大きな声で繰り返し英語を声に出し、知識を身につけていくカリキュラム。スピードが一般よりも早めなので脳が活性化し、普通のレッスンよりも効率的だとされています。

もともとカランメソッドはイギリスのロンドンで誕生した教授法ですが、QQ Englishは日本で初めてロンドンのカランスクール本校から正式認定を受けた英会話サービスです。

講師は必ずカランメソッドの訓練を受け、英語教授の国際資格(TESOL)の取得を義務づけられています。講師の質はオンライン英会話サービスの満足度を左右する最大の要素ですが、QQ Englishではこうして質を担保する試みを続けています。

QQ Englishの料金体系

QQ Englishでは、月会費プランと毎日プランの2種類が存在します。月会費プランでは、決められた価格の中で毎月4~8回レッスンを受講することができます。

毎日プランでは、コースによって1日1レッスン・2レッスン・4レッスン毎日受講することができます。

具体的な料金プランは以下の通りです(全て税込)。

f:id:alc_nakosan:20170630133846p:plain

上記のレッスン代に加えて、教材費がかかります。カリキュラムによって値段は異なりますが、例えばカランメソッドだと一冊1836円×全12冊、加えて自習サイトのために150円必要です。

月会費プランについては少し解説が必要です。

レッスン回数が4~8回と一定ではありませんが、これは月会費プランがポイント制を採用していることと関係しています。毎月3980円を支払って、レッスン自体ではなくポイントを400ポイント購入します。

それぞれの教師は一般的な「50ポイント教師」、人気の高い「75ポイント教師」、他の教師を指導・監督する立場のベテランである「100ポイント教師」の3種類に分かれています。

100ポイント教師は月に4回までしか受講できず、50ポイント講師であれば月8回まで受講可能。ただし、100ポイント教師の方がスキル・経験とも豊富であるという特徴があります。

毎日25分×4回のコースだと、一回当たりたったの137円という安さでレッスンを受講できます。ただ、毎日プランだと後述のように一部のカリキュラムを受講することができません。

カリキュラムのバリエーションを選ぶなら月会費プランレッスンの回数を多く確保したいのなら毎日プランを利用するのがよいでしょう。

QQ Englishのおすすめコース・教材

2017年4月現在、カリキュラムは数十種類も存在します。このうち「ポイント加算カリキュラム」に指定されているものは、「毎日プラン」では受講できないので注意してください。

ここでは、一般的なカランメソッドのカリキュラムをご紹介します。

f:id:alc_nakosan:20170630133925p:plain

とにかく速い!最初はついていくのが精一杯

カランメソッドの特徴は、とにかくそのスピードです。

普通の速度でも、日本人がリスニングするには速く感じられると思うのですが、カランメソッドではその1.3倍ほどのスピードで講師が話します。

それに対して受講生も素早く返答する(言葉自体は講師のように速くする必要はありません)ことで脳の回転を速め、頭の中で勝手に日本語に切り替えず英語英語のまま理解する思考回路を構築できる、というのがカランメソッドの売りです。

カランメソッドはある程度英語のできる(少なくとも中学・高校の文法は理解している)レベル以上の人が受けるべきだと思います。

初心者の方は、ゆっくり話してくれる他のカリキュラム(ちょうど「QQE Basics」というのがあります)を選択するとよいでしょう。

QQ Englishの無料体験レビュー

QQ Englishのカランメソッドの無料体験を受講してみました。

無料体験はカランメソッドではなく、体験レッスン用のテキストを使ってレベルチェックを兼ねた問答を重ねていくスタイルです。

申込方法やレッスン内容などをご説明します。

無料体験の申込方法

無料体験レッスンを受講するためには、会員登録行う必要があります。こちらのページにアクセスし、メールアドレス・氏名・Skypeアカウント・電話番号を入力すれば登録できます。(レッスン受講のためには、Skype名を登録する必要があります)

なお以下の図にあるとおりFacebookやTwitter、Google+のアカウントで登録するのもOKですので、問題なければこちらを利用してもよいでしょう。

f:id:alc_nakosan:20170630134405p:plain

その後、予約をいます。初回は、残念ながら講師を選ぶことはできないようです。最初は日本人ガイダンスとの連絡がありますが、私はSkypeの使用に慣れているため「日本人ガイダンスが不要な方はこちら」から予約しました。

f:id:alc_nakosan:20170630134432p:plain

無料体験のための事前作業必要

Skypeのセッティングと音声確認必須です。こちらにアクセスして準備しておいてください。なおヘッドセットの使用が推奨されています。

もし持っていない場合は、パソコンの内蔵スピーカーがあればなくても受講可能です。ない場合は、残念ながら購入しない限り体験レッスンを受講できません。おそらく内蔵スピーカーがないということはあまりないと思うので、ひとまず無料体験はヘッドセットなしで乗り切り、本格的にレッスン受講を開始する段になってから購入を検討すればよいでしょう。

講師の質は高そうな感じ

講師を選べない分、不安があったのですが、さすがにしっかりしていたというか、こちらのレベルに合わせた問いかけをしてきた印象があります。

SkypeにはLINEのようなチャットもついていますので、文法の誤りを文字指摘してくれるなど、きっちり指導を受けた感覚残りました。

レッスン後はまた日本人の方と話をして、印象や簡単なアンケート回答します。また、QQ Englishで受けるべきカリキュラムを教えてもらうことができます。私はレベル3だそうです・・・

なお、体験レッスンは2回受けることができます。2回目は好きな講師やカリキュラムで受けられます。

QQ Englishの申込方法

2回目の体験レッスンが完了したら、マイレッスンページから好きな学習プラン(カリキュラム)に申し込むことで本格的にQQ Englishを開始できます。

まとめ

QQイングリッシュ のカランメソッドは、とにかく英語への苦手意識を払拭するのにちょうどいいスタイルだと思います。とにかくあれこれ頭で考える余裕を与えてくれないので、否が応でも英語力が身につきます。

最初は圧倒されてしまうかもしれませんが、何回か乗り切れば慣れていくでしょう。カランメソッドを受け続ければ、むしろ普段の会話を遅く感じるくらいになるのではないでしょうか。

初心者を脱した方は、ぜひカランメソッドにチャレンジして英語力の飛躍を目指しましょう。

これだけ揃えればすぐ始められる
関連記事

gotcha.alc.co.jp

gotcha.alc.co.jp

オンライン英会話