GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

break down の意味と使い方[今日のビジネス英語]

f:id:izudondon:20170630144506j:plain

break down問題解決の第一歩

「壊す、故障する」などの意味で使われる break down ですが、ビジネス英会話で便利な「~を分類する、分解する、分析する」という使い方もあるので覚えておきましょう。

You need to break down each task into easily understandable elements.

それぞれ業務を簡単に理解できる要素に分解する必要があります。

このように、問題解決の第一歩である「分解」を、break down表現できるのです。

break down

break down含む会話がこちら。プロジェクトメンバーがコスト削減について相談しています。

A: We've been reviewing this product launch plan for a long time but we still need to reduce its cost.

B: So far, that's been impossible.

A: I know it's hard to come up with a solution but we have to keep searching.

B: You're right. Let's break down the plan into its cost components. Maybe we can reduce some of them.

訳文はこちら。

A:この商品の発売計画を長い間再検討してきたけど、まだコストを削減する必要がありますね。

B:今のところ、それは不可能です。

A:解決策を考え出すのが難しいことは分かっていますが、探し続けなければなりません。

B:確かにそうですね。この計画をコストの項目ごとに分類してみましょう。その中の幾つかは削減できるかもしれません。

はじめはBさん、無理だ(impossible)と答えていましたが、break downされた要素を一つ一つ検討することで、削減の余地も見えてくるかもしれませんね。

おまけ: break-even point(損益分岐点)

break の持つ、「(境界線を)破る」「(状況を)打開する」などの意味から派生した、ビジネスでよく使われる単語に、break-even point があります。

意味は、損益分岐点。

Calculating the break-even point is essential for any new business.

損益分岐点を計算するのはどんな新規事業にも必須です。