読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

全然知らなかった!英語圏で勘違い or スルーされているスマホの絵文字15選

Emoji

皆さん、こんにちは!グルメな写真から英語を楽しく勉強できるインスタグラム「@eigogurume」のローラです。

突然ですが、スマートフォンに入っている絵文字が実は世界共通だと知っていますか?日本のiPhoneでもアメリカのiPhoneでも、みんな同じ絵文字が入っています。どの国の方がSNSやメールでどの絵文字を使っても、どこの国のスマホやパソコンから見てもちゃんと表示されるよう統一されています!

しかし、その絵文字の中には団子や煎餅など、日本独自の食べ物や祝日の絵文字などもたくさん入っています。和菓子屋さんや団子を今までの人生で見たことない人には三色団子の絵文字を見ても、意味がわかるはずがない!英語圏ではこのように意味が通じない絵文字がたくさんあります。今日は、そんな意味や使い方が日本とはちょっと違う絵文字を15個紹介します!

世界共通のスマホ絵文字はなんと日本発!

スマートフォンは、今や世界中の人々にとって日常生活にも仕事にも欠かせないツールになっていますね。全世界で使われているスマホに入っている多くの絵文字は実は日本発なんです!

日本ではフィーチャーフォンの携帯電話の時代からニコニコマークから車マークまで文字がたくさん含まれていて、SMSやメールでよく使われていましたね。当時、アメリカのフィーチャーフォンにはほとんど文字がなく、アメリカでは限られている記号で絵文字を作る方が多かったです(海外の :) や :D などの横型絵文字ですね)。

しかし、文字コードの基準そして業界規格である「Unicode」が2010年に日本のフィーチャーフォンでずっと使われていた絵文字採用したのがきっかけで、日本の絵文字が世界共通のものとなって、普及しはじめました。その後は iPhone のキーボードにも追加されたり、世界中でのSMSやメールはもちろん、SNSやウェブサイトなどでも一般的になり、今では英語圏でもそのまま「Emoji」というようにもなりました。

いまのアメリカの若者の間では絵文字がとても人気で、絵文字をテーマした文房具やファッション、雑貨などが大人気で、なんと今年2017年に「The Emoji Movie」という絵文字のアニメ映画も出るそうですよ!日本の絵文字は世界から愛されるまでに広まりましたね。

日本発祥だから英語圏で通じない絵文字がある

cell

しかし、海外では意味が通じない絵文字全く違う意味に勘違いされている絵文字が多くあります。日本独自の文化や風習、日本料理や漫画のスタイルなど影響された独特な絵文字が多く、海外の方には理解しづらいからです。スマホで見ると絵文字に何もタイトルや説明がなく一覧に出るだけなので、自分で調べない限りはわからないものは無視するか違う意味で使う、ということがよくあります。

というわけで、海外からの友達とチャットしている時に勘違いしないように、実際にどんな絵文字が違うのか見てみましょう! 

 

f:id:alc_gotcha:20170331160950p:plain

英語圏で日本とは違う意味で使われている絵文字

おでんの絵文字

🍢🍢🍢
こちらは日本では「おでん」だとみんな一目でわかるのですが、海外ではおでんはなかなか珍しい料理です。そのため、多くの英語圏の方は「ケバッブ」だと勘違いしています。まあ、串についている食べ物だからそれでもいいかもしれませんね!

手を合わせている絵文字

🙏🙏🙏
こちらの絵文字は日本では「ありがとう」「お願い」「いただきます」として使われていますが、海外では「神様に祈る」「神様に感謝または「ハイタッチ」としてよく使われています。アメリカなど英語圏では何かお願いする時にこうやって手を合わせる文化はないので、「祈り」というイメージになっちゃいますね。

案内している女性の絵文字

💁💁💁
こちらの絵文字は日本では「こちらです」や「こちらを見て」などでよく使われているかと思いますが、英語圏ではこの絵文字がちょっと違う意味で使われています!髪の毛をふんっとフリップしているように見えて、少し「Whatever」(どうでもいいよ)のポーズにも見えるので、ちょっと生意気だったり強気なことを言っている時皮肉っぽいことを言っている時によく使われています。「こちらです」として使うと、海外の方がそれが皮肉や生意気なコメントとして勘違いするかもしれませんので要注意!(笑)

ダッシュマークの絵文字

💨💨💨
こちらは日本では「急いでいる」「ダッシュ」「大変!」みたいな感じで使われている場合が多いですが、海外ではなんとこれが「おなら」のマークとして使われていることが結構あります。クリエイティブですね(笑)こういうちょっと子どもっぽい冗談は全世界共通なのかも。

寝ている絵文字

😪😪😪
こちらは日本では「寝てる顏」だとみんな認識していると思いますが、アメリカなどではよく「泣いている顔」だと思われています。海外では、アニメや漫画で寝ている人の鼻から鼻水のバブルが出るという表現がないので、鼻水が涙だと勘違いされて、この顔が「泣いている」状態だと思われています。

汗の絵文字

💦💦💦または💧💧💧
こちらの絵文字は日本ではよく「汗」や「すみません」という感じで使っていますね。英語圏でもそういう意味として使われたりするけど、ただの水や雨として使われる場合も多いです。

英語圏では意味が通じないあまり使われていない絵文字

三色団子の絵文字

🍡🍡🍡
まずはこちら!日本人なら一発で三色団子だとわかりますね。しかし、アメリカ人の友達に「この絵文字は何だと思う?」と聞いたら「ボール遊び?おもちゃ?」と言っていました(笑)欧米では団子があまり一般的でないので、通じないですね。

煎餅の絵文字

🍘🍘🍘
こちらも日本人なら間違えようもなくせんべいなのですが、海外ではよく「クッキー」だと思われています。アメリカやヨーロッパでアジア系スーパーにくとせんべいが売られていますが、あまり一般的ではないですね。まあ、クッキーに見えなくはないので気持ちはわかります。しかし海苔はなんだと思っているのかな!?(笑)

日本酒の絵文字

🍶🍶🍶
海外の方でも日本酒やお酒に詳しい方ならわかりますが、あまり日本酒を飲んだことないや全く飲んだことない方(海外の中学生や高校生とか!)はこれがなんの絵文字かはわからないようです。「牛乳の瓶とコップ?」と勘違いしている方もいます。

怒りの絵文字

💢💢💢
海外の方でも日本のアニメやゲームを好きな人ならこちらの絵文字は見覚えがあって通じますが、一般人にはこちらの絵文字はなかなか通じないです。スピーカーやステレオの音をしていると勘違いしている方もいますので、メールやコメントでこれを使っても怒りは通じないかもしれません!

鯉のぼりの絵文字

🎏🎏🎏
海外でもみんなは一目でこれは「魚」だとわかるのですが、他の魚の絵文字とこの絵文字の何が違うかがよくわかっていないようです。海外の方はこういう絵文字をだいたい無視して使っていないです(笑)

お月見の絵文字

🎑🎑🎑
こちらも鯉のぼりの絵文字と同様、海外の方にはなかなかパッと見て理解しづらい絵文字です。アメリカ人やカナダ人の友達何人かに「この絵文字の意味わかる?」と聞いた時にみんな何も思いつかなくて困っていました(笑)月?森?としかコメントありませんでした。さすがにお月見の事を知らないと絵だけではわかりづらいですね…

東京タワーの絵文字

🗼🗼🗼
日本人なら誰でもパッと見てこれは東京の有名観光スポット「東京タワー」だとわかりますが、これも世界では通じない絵文字です。前にアメリカ人の友達がこの絵文字のことを「工事用のカラーコーン」だと言って、私がとてもショック受けました!せんべいの絵文字がクッキーと言われていると同じように、東京タワーがカラーコーンに似ていると言われてみれば見えなくはないですね(笑)

漢字の絵文字

㊗️㊙️🈳🈵🉐🈚️🈶
当たり前ですが、もちろんこのように漢字になっている絵文字英語圏では全く通じません!海外で普通に使われている記号ではないし、英語圏の方は読めないのでインターネットなどで調べないと意味がわかりませんね。基本的にただ見た目がちょっとかっこいいから使っているか、完全にスルーされているか…(笑)

血液型の絵文字

🅰🅱🅾🆎
ご存知かもしれませんが、アメリカやヨーロッパなど欧米では血液型占いはあまりなくて、自分の血液型を知らない方も結構います。人によってはよくよく見ると血液型の絵文字だ!と気づくかもしれませんが、ただの文字(A, B, C, D)だと思われがちですね。

文字だけでもOK!美味しいお店を教えてください!

シンクロライフ

賢くなるグルメアプリ「シンクロライフ」は、あなたの食の好みを学習して美味しいお店を集めてくれる新感覚のグルメアプリです!お店の口コミは絵文字付きでも自由に書けて、一絵文字だけでも口コミできますので、気楽にグルメ日記を作れます!

私もいつも日本でのグルメ開拓をシンクロライフに投稿していますので、よかったらシンクロライフで仲良くしましょう!絵文字を使った口コミでオススメのお店を投稿して教えてください♪ みんなのオススメなお店を楽しみにしています! See you in SynchroLife!

App Store と Google Play で無料ダウンロードはこちら

play.google.com

Instagramで私のミニ英語レッスンもぜひチェックしてね!

www.instagram.com

上記の絵文字の中であなたがよく使っている絵文字はありましたか?びっくりするものありましたか?次回海外からの友達とチャットしている時に、絵文字の意味をお互いに聞いて比べると面白いかもしれませんので、ぜひ聞いてみてください!

 

gotcha!

文:Laura Symborski(ローラ・シンボルスキ)
アメリカのメリーランド州で生まれ育ち、大学から日本語を勉強しはじめた。元JETプログラムの外国語指導助手(ALT)。現在は東京で賢くなるグルメアプリ「シンクロライフ」のチーフディレクターとして、世界の人々に自分に合う美味しいお店とグルメコミュニティーを提供できるように開発及び運営に従事している。インスタグラム「@eigogurume」でグルメな写真を通して英語を楽しく勉強できる投稿も日々更新中。

編集:末次志帆