読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

コンサルタントってどんな仕事?女性起業家に聞いてみた

“コンサルタントってどんな仕事?”

経営コンサルタントやITコンサルタント、はては食育や恋愛まで、「コンサルタント」という職業を目にする機会が増えました。そもそもコンサルタントとはどんな仕事なのでしょう? そして、コンサルタントになった人は、なぜこの仕事を選んだのでしょうか? シリコンバレーで起業した、キャサリン・フォードさんに聞いてみました。

意外と地味? コンサルタントの日常

キャサリンさんは、ニューヨーク州の出身。貿易関連の仕事をしたあと、IBMでスタートアップの支援を経験しました。

その後、Heartline Consultingという会社を立ち上げ、起業家の団体やスタートアップ(新興企業)を支援しています。

企業ごとに抱える課題はさまざま。基本的なマーケティングプログラムが必要な企業もあれば、グローバル化したい企業もあります。それらの課題把握し、ともに解決していくのがキャサリンさんの仕事です。

・・・といっても、よくわかりませんね。もっと具体的にいうと、どんなことをしているのでしょうか。

「スタートアップ企業の問題解決するのにどれくらいかかりますか?」と聞かれたキャサリンさんは、こう答えています。

※動画の長さは約40秒です

It depends. It's all customized depending on where the company is and what they need.

Could be as simple as a small project where they say help me write some web content or too more detailed and extensive saying help me develop the entire marketing program for mine.

And then in th-, in those instances it's comprehensive, branding, colors, social media, PowerPoint presentations, how you write press releases, how do you go to a trade show, what do you need there, the entire range.

So it’s just to be appropriate for whatever company you’re working with.

【訳】会社によって違いますね。会社が達しているレベルやニーズによってカスタマイズするので。ウェブ上のコンテンツを書いてくれというような、小さなプロジェクトみたいにシンプルなものもあれば、マーケティングプログラム全体を変えてくれといった、細かくて広範囲にわたるものもあります。こういった場合、それは包括的で幅広いです。ブランディング、カラー、ソーシャルメディア、パワーポイントを用いたプレゼンの仕方、プレスリリースの書き方、展示会に参加する方法必要なものとか。どんな会社のどんなニーズにとっても適切なものです。


「コンサルタント」というと、大勢の聴衆の前でカッコよくプレゼンをして・・・というイメージがありますが、地道な仕事の積み重ねなんですね。

やろうと思えば何でもできる!人生を変えた仕事

キャサリンさんにとって、これまでで一番印象に残っている仕事は、エチオピアのエイズ孤児基金を支援したときのこと。その非営利団体を立ち上げたのは、妹をエイズで亡くした男性でした。

彼は医療機器や用具の寄付を募ってエチオピアに送り、病院での教育もっていたのです。彼の情熱は周囲の人を巻き込み、動かすようになっていました。

キャサリンさんも彼とともにエチオピアへ。ふたりは、エチオピアの保健省で出会ったある人物に助けられることに。

このときの経験を、キャサリンさんは次のように語っています。

※動画の長さは約30秒です

So we get there and this person who's driven by passion, uh, had made arrangements for us to meet the Minister of Health.

We were provided a driver and a van for 2 weeks while we delivered the supplies and did the needs assessment.

And that to me was one of the most meaningful projects I've ever worked and just showed me and others the power of passion, and what anybody is capable of when they set their mind to it.

It was extremely rewarding. It changed my life.

【訳】そこにって、ある情熱的な人物が、保健省の大臣と会えるようにしてくれたんです。 我々が医療用品を提供したりニーズを調査したりする間、専属のドライバーとバンを2週間用意してくれました。 このプロジェクトは今までで一番意味のあるものでした。そして、私だけでなく他の人にも、情熱が持つパワーを見せてくれました。そして、やりたいと思ったら何でもできるということを。とてもやりがいのあることでした。私の人生を変えてくれました。


「誰もが情熱を持っている。それを引き出す手伝いをしたい」とキャサリンさん。

穏やかでありながら自信にあふれたキャサリンさんの話を聞いていると、彼女の中には、ひときわ強い情熱があるのが感じられますね。人々が持つ情熱を引き出し、世の中を変える原動力にしていくコンサルタントという仕事。やっぱりカッコいいですね!

お知らせ

「1000時間ヒアリングマラソン」5月号でも、キャサリンさんのインタビューを取り上げています。さらに深く学べるので、ぜひチェックしてみてください。

※5月号からスタートするには2017年3月25日(土)までにお申し込みください。

お知らせ

今回のインタビュー動画は、英語学習アプリ『BeNative!』から提供していただきました。

『BeNative!』が提供するのは、今回紹介したようなネイティブ・スピーカーが話
す生の英語。それも世界的に有名な企業で活躍するビジネスパーソンの声を聞く
ことができるので、仕事の面でも学べることがたくさんあります。

利用料は無料 (一部有料)。お手持ちのスマートフォンやタブレットで気軽に視聴できるので、ぜひ一度試してみてください。ダウンロードはアプリストア「benative」で検索してくださいね。

こちらもおすすめ!

『BeNative!』から生まれた書籍
CD付 BeNative! ITの英語

CD付 BeNative! ITの英語

 
CD付 BeNative! 金融の英語

CD付 BeNative! 金融の英語

 

gotcha!

構成・文:GOTCHA!編集部
GOTCHA(ガチャ、gάtʃə)は、I GOT YOUから生まれた英語の日常表現。「わかっ た!」「やったぜ!」という意味です。英語や仕事、勉強など、さまざまなテー マで、あなたの毎日に「わかった!」をお届けします。