読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

アメリカ人女性はチョコを作らない!?ネイティブに聞くバレンタイン事情10♡

グルメ英語 FUN Instagram

I love you

みなさんこんにちは!グルメな写真で英語をゆる〜く勉強するInstagram、「@eigogurume」のローラです。1月があっという間に終わって、気づけばもう2月!

2月のお祝いごとといえば、日本の伝統的な「節分」がありますが、それ以外にも欧米発の Valentine’s Day (バレンタインデー)もありますね!

この時期になると毎年日本のフォロワーさんから、アメリカのバレンタインについていろいろと質問を受けるので、今日はそんなアメリカのバレンタインチョコ&お菓子事情などについての10個の質問に答えてきたいと思います!

Q1. アメリカの女性はバレンタインにチョコを手作りして渡すの?

cookies

アメリカの女性はバレンタインのためにチョコを・・・作らないです!

お祝いのためにスイーツやチョコをちょっと作ったりする方もいますが、一般的にはアメリカのバレンタインは「女性が男性からプレゼントをもらう」のが普通で、女性が好きな男性のためにチョコを作って渡すのではなく、男性は彼女や奥さんなどのためにプレゼントを買って渡すのが定番です。

Q2. アメリカでは義理チョコや友チョコはありますか?

女性が男性からプレゼントをもらうなら、義理チョコや友チョコは?と疑問に思うかもしれませんが、これもアメリカではほとんどないことです。アメリカではバレンタインは「愛の日」で、既に付き合っているカップルや夫婦が主役ですね。

学生の頃は友達にチョコやメッセージカードをあげたりしますが、大人になるとあまり交換しないですね。たまに上司がバレンタインっぽいちょっとしたカップケーキやドーナツなどをオフィスに置いてくれたりしますが、「同僚みんなにチョコをあげなければならない」義理は全くありません。友達も、何かあげたら素直に喜ぶと思うけど、誰もそういうのを期待してないです。

Q3. アメリカ定番のバレンタインのお菓子やプレゼントは何ですか?


bouquet

女性はチョコを作らないし、義理チョコや友チョコもないですが、女性にチョコをあげる男性がたくさんいます。

この時期になると、チョコレートの専門店はもちろん、スーパーやドラッグストアなどにはハート形の箱に入っているチョコや、高級チョコなどをたくさん置いています。チョコ以外にもバラなどのお花、バレンタインをテーマにした他のお菓子、愛をいっぱい込めたメッセージカード、ジュエリー、クマの可愛いぬいぐるみなどが定番のプレゼントです。

ちなみに、たくさんプレゼントする男性も多いです!私の父も、チョコ、お花、メッセージカード、風船をこっそり準備していて、バレンタイン当日、キッチンテーブルを全部のプレゼントでいっぱいにしていました。それを母が見つけて、「こんなところに置いたら邪魔よ〜」なんて言いながら照れくさそうにしていて可愛いかった〜❤︎

Q4. アメリカの学生はバレンタインにチョコを交換しますか?

小学生の場合はよくクラスメート全員分の手紙とお菓子を用意して全員と交換します!手紙にクラスメートの名前を丁寧に書いて、交換タイムで机に置きにきます。ただ手作りではなく、スーパーやドラッグストアで買った手紙つきお菓子が多いですね。手作りのお菓子だと、何が入っているかがわからない(アレルギー成分になるものや怪しいものなど)ので、安全面から、お店で買ったものが人気です。

中学生や高校生になると、アメリカの一般の学校ではもう「クラス」がなくて、授業ごとに教室とクラスメートが変わるので、クラスメート全員分のお菓子を用意する人はほとんどいません。たまに友達同士でちょっと交換したりしますが、もうここからバレンタインはカップルの祝いになります(笑)

お花やチョコを学校側から買って授業中にお届けするロマンチックなシステムがあったり、放課後の夜に正式なバレンタインダンスパーティーがあったり、いろいろありますよ♪

Q5. アメリカの大人はバレンタインデーをどう祝いますか?

Champagne

バレンタインデーは祝日ではないので、学生と同じく平日なら大人も普通に仕事をしますが、多くの方が仕事帰りに恋人やパートナーとデートに出かけます。彼の家で手作りディナーをご馳走してもらったり、近くのレストランで美味しい料理を食べたり、いろいろですね。バレンタインの夜はレストランや人気デートスポットはどこも混みます。良いお店にきたいなら事前に予約が必須です!

またバレンタイン当日に告白する方もいますし、プロポーズする方もたくさんいます。日本と同じように、やはりドキドキするロマンチックな1日ですね!

Q6. アメリカの独身はバレンタインをどう過ごしますか?

家で一人で泣いて過ごす・・・なんてアメリカのドラマや映画でよく見ますが、バレンタインの夜にデートの予定がない場合に1人で外食したりすると、カップルだらけでさすがにちょっとテンションが下がります!

なので友達と過ごしたり、家でリラックスしたり、合コン的な集まりにったりしますね。また多くの人が楽しみにするのがバレンタインではなく、バレンタインが終わって次の日!なぜなら、バレンタインが終わったら、バレンタイン関連のチョコやお菓子が大きく割引されるから!恋人がいなくても、自分へのご褒美に高級チョコなどを買う人がたくさんいます(笑)

Q7. アメリカはホワイトデーないって本当?

Chocolate cake

本当です!アメリカではホワイトデーはありません。バレンタイン当日は男性が女性にプレゼントして、その「お返し」になる日は特にないし、男性は、プレゼントを渡した女性から「お返し」が来ると思っていません。3月14日にホワイトデーをするのは日本独自の文化のようですので、アメリカ人の男性から何かバレンタインのプレゼントをもらっても、お返しは気にしなくていいですよ!

しかし、ホワイトデーとしてはないだけで、もちろん女性から男性へプレゼント渡すのもアリです!彼氏や旦那さんが何かを買ってきそうなら、自分も彼の好きなお菓子や趣味に合うちょっとした雑貨などを用意したら喜ぶこと間違いなし♡

これは「お返し」ではなく、バレンタイン当日に渡しましょう!長い付き合いや真剣な付き合いならなおさら、彼も愛されていると感じるでしょう。また、プレゼントを貰ったら感謝の気持ちを忘れずに伝えてね!

Q7. バレンタインでは何か特別な服を着ますか?

決まった服は特に着ませんが、バレンタイン色(赤/白/ピンク)のどれかを着る方が多いです。なのでバレンタインデーは、会社でも学校でもいつもより赤やピンクを着ている人を見かけると思います。また、ディナーやデートにくカップルはいつもよりちょっと気合いを入れて正装しています。

Q8. Conversation Heartsって何ですか?

Conversation Hearts

バレンタインの時期になるとアメリカのスーパーではチョコはもちろんその他バレンタイン関連のお菓子がたくさん登場します。その中で、毎年バレンタイン限定で発売される有名なお菓子の1つが Conversation Hearts です!直訳すると「会話するハート」ですが、conversation hearts はロマンチックな一言が書いてあるハート形のラムネです。一番有名なブランドはNECCOのSweetheartsですが、いろんなお菓子会社が作っています。

Conversation hearts には、面の小さいスペースにいろんなステキフレーズが書いてあります。I love you(愛しています)や Marry Me(結婚してください)はもちろんHug Me(ハグして)、You're cute(あなたはかわいいです)、Sexy(セクシー)、 Crazy 4 U(あなたが好きすぎて気が狂いそう)、Text me(メールして〜)、Follow me(SNSで私をフォローして)など

好きな人や友だちに言いたいことがたくさん書いてありますので英語の練習に買ってみてもおもしろいかもしれません!

Q9. バレンタインはそもそも何の日なの?

バレンタインは元々 Saint Valentine’s Day (聖バレンタインの日)ですが、聖バレンタインという名前を持った方は昔何人もいたので、決定的な由来は知られていません。

人気の説としては、ウァレンティヌスという方が、結婚を禁じられていた時代に秘密裏にキリスト教の結婚式をったことから死刑になり、聖ウァレンティヌスの愛への献身の名誉に400年代ぐらいから Saint Valentine’s Day (聖バレンタインの日)になったというものがあります。

1300年代からヨーロッパではSaint Valentine’s Day (聖バレンタインの日)がしっかり「愛の日」となり、1600年ぐらいからイギリスでバレンタインが大人気になり、植民地のアメリカでもバレンタインがメジャーなお祝い事になりました。今はヨーロッパやアメリカだけではなく、アジアでも有名になりましたね!

Q10. バレンタインデーで使える簡単な英語の挨拶は?


rose

Happy Valentine’s Day!
バレンタインデーおめでとう!

Happy V-day!
バレンタインデーおめでとう!
(V-dayが Valentine’s Dayの略です)

Will you be my Valentine?
私と恋人になりませんか?/私の大切な人になりませんか?

I love you!
愛しています!


などがありますよ!

あなたもアメリカ人のようにバレンタインを過ごしてみませんか?

SynchroLife

アメリカのバレンタインデーのように日々の感謝す素敵なディナーデートにきませんか?お店探しに困ったら、ぜひ最短最速でおいしいお店を教えてくれるグルメアプリ「シンクロライフ」で近くの美味しい店を探してみてください♪ 何かアドバイスやオススメが必要だったら、私(ローラ)もシンクロライフでいつもお店を投稿しているので、友達検索で「Laura」で探して相談してね❤︎

App Store と Google Play で無料ダウンロードはこちら

play.google.com

Instagramはこちら

www.instagram.com

おわりに

アメリカと日本のバレンタインの違いについて、いかがでしたか?愛と感謝伝える日という意味では、同じところもありましたね!もし、アメリカの友だちや同僚がいたら、ぜひ日本のバレンタイン文化を教えてあげてください。きっと日本の義理チョコやホワイトデーにびっくりすると思います!
でも、前にアメリカ人のボスに義理チョコの文化を教えたら「それいいね、私たちもそうしよう!」と言い出したので、要注意!(笑)

Happy Valentine's Day everyone! 皆さん、バレンタインデーおめでとう!

 

Laura

文:Laura Symborski(ローラ・シンボルスキ)
アメリカのメリーランド州で生まれ育ち、大学から日本語を勉強しはじめた。元JETプログラムの外国語指導助手(ALT)。現在は東京で賢くなるグルメアプリ「シンクロライフ」のチーフディレクターとして、世界の人々に自分に合う美味しいお店とグルメコミュニティーを提供できるように開発及び運営に従事している。インスタグラム「@eigogurume」でグルメな写真を通して英語を楽しく勉強できる投稿も日々更新中。

編集:末次志帆