読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

【第15回】仙台の冬は「SENDAI Pageant of Starlight」で楽しもう!

サムライENGLISH COOL

サムライENGLISH

12月に定禅寺通りで開催される「SENDAI光のページェント」。それは寒い冬を温かく灯す、仙台の冬の風物詩です。期間中には280万人以上が訪れるという大人気イベントで、我らが伊達武将隊も毎年出陣しています。

今回は「仙台七夕まつり」特集以来のメンバー全員ご登場!で、ページェントの見どころから驚きのジンクスまで気になるあれこれにお答えいただきます。(皆様の個性あふれるご回答は読み比べ必須です。) 加えて、皆様ご自身が撮影されたお写真や、皆様のとっておきの冬の過ごし方大公開と、見どころ読みどころも満載!

ぜひ、あなたならではのページェントと仙台の冬の楽しみ方を見つけてくださいね♪

f:id:alc_gotcha:20161109160807j:plain

写真提供:宮城県観光課

【教えて、武将先生!】レッスン1:知るべし、見るべし!ここがポイント

f:id:alc_gotcha:20161109160808j:plain

SENDAI Pageant of Starlight(SENDAI光のページェント)

Sendai holds many festivals throughout the year, but one of its most famous is the SENDAI Pageant of Starlight. This annual winter illumination display began in 1986, making this year the 31st.

  • pageant ⇒(歴史的・宗教的事件を扱った壮大な)野外劇、壮麗な、華麗なもの。 発音は「pǽdʒənt(パジャント)」
    )「beauty pageant(美人コンテスト)」「historical pageant(時代)」
    ※日本ではよく「光のページェント」と使われますが、「ページェント」イコール「ライトアップ」の意味ではないのでお間違いなく。

 

Q1:「SENDAI光のページェント」ってどんなイベントですか?

伊達政宗「SENDAI光のページェント」は、定禅寺通にある160本のケヤキが60万球の電球によって彩られるイベントで、仙台の冬の風物詩じゃ。2016年は12月9日(金)から12月31日(土)まで開催され、この期間は杜の都が「光の都」となるのだ。

支倉常長なお、このイベントは多くの市民の寄付や企業の協賛などで運営されている、まさに市民の灯した「夢と希望の光のイベント」である。ちなみに毎年テーマが設定されており、今年のテーマは、「未来へつなげる愛の光!」にござる。

f:id:alc_gotcha:20161109160809j:plain

写真提供:宮城県観光課

Q2:見どころや、皆様のおすすめポイントを教えて下さい。

伊達政宗23日(金・祝)に開催されるパレード「サンタの森の物語」である!サンタクロースたちが踊ったり、音楽を奏でたりと、夜の定禅寺通を埋め尽くすのじゃ。11/26(土)まで一般サンタクロースの参加も募集中なので、興味のある者は公式サイトで確認せよ!

支倉常長拙者のおすすめは「スターライトウィンク」にござる。1時間に1度、60万の電球がいったん消灯され、再び点灯されるというイベントである。光の付く瞬間には、その美しさに圧倒された人々の「おお!」「ああ~」「きれい…」というやさしい歓声があがるのじゃ。

松尾芭蕉実はあまり知られていない光のページェントの「奇跡の絶景」…それは雨上がりのページェントだ!!定禅寺通りの歩道にできた水たまりに60万球の灯りが写りこみ、上も下も温かな光に包まれる。雨の日はあまり混むこともなく気温もさほど下がらないので写真撮影するにもおすすめです。

真田幸村定禅寺通り沿い3階以上にあるレストランを予約して、大切な人と食事をするがよろしい。眼下に広がる光の道は、きっと特別な思い出になるだろう。

片倉小十郎景綱光のページェント点灯後は定禅寺通りの中央のウッドデッキ(歩者通路)を歩かれよ!四方に煌めく光に包まれながら、ゆっくりと歩かれい!一生の想い出となる事、間違いなしじゃ!

f:id:alc_gotcha:20161109160810j:plain

景綱様の自撮り写真。まばゆいイルミーションにも負けない(?)目力です…

Q3:伊達武将隊は毎年どんなことをするのですか?

片倉小十郎景綱サンタに扮してパレードを行う「サンタパレード」に参加致すぞ!我々のサンタ姿は必見じゃ!!

f:id:alc_gotcha:20161115111919j:plain

2016年に蘇られた成実様と重綱様は、今年が初のページェント参加となります。お二人の素敵なサンタ姿を一足早くお楽しみください♪

 

Q4:2011年の東日本大震災の年にも開催したと聞きましたが…

伊達政宗保管されていた電球が震災時の津波ですべて流されてしまったが、電球を新たに購入いたした。また、全国からも電球を提供していただき、なんとか開催することが出来た。この年のページェントは市民、県民にとって復興を目指す希望の光」として映ったのだ。

支倉常長政宗様のおっしゃる通り、この年には東京の参道や秋田県大館市など、同様のイルミネーション・イベントを開催している団体などが光のページェント開催の為に多くの電球を貸して下さったのじゃ…。

伊達政宗それゆえ、この年のページェントは仙台市民、宮城県民にとって、復興を目指す希望の光」として映ったのだ。

f:id:alc_gotcha:20161109160811j:plain

暖かい色合いのライトに、Mr.マイナスイオンの常長様。ベストほっこり画像です♪

【教えて、武将先生!】レッスン2:What’s 定禅寺(じょうぜんじ)通り?

Jozenji-dori Avenue (定禅寺通り)

Jozenji-dori avenue is a symbol of Sendai, “the City of Trees”. The 100-meter-long street runs east to west through the center of the city. There are many benches and beautiful sculptures along its promenade, making it the perfect place to relax and take a break. You get there easily by subway and get off at the Kotodai Park Station.

  • the City of Trees ⇒杜の都。(仙台の愛称)
  • run(s) east to west ⇒東西を横切る

 

f:id:alc_gotcha:20161109160812j:plain

写真提供:宮城県観光課

上から見ると、どこまでも続くまっすぐな光の川のようです。

Q5:会場の定禅寺通りってどんな所ですか?

伊達政宗仙台の開府と同時期に、仙台城の鬼門を封じる定禅寺を開山いたした。その参道が、現在の定禅寺通りの元となっておる。

支倉常長ここ定禅寺通りは、初夏の仙台・青葉まつり、夏の仙台七夕まつり、秋の定禅寺ストリートジャズフェスティバルなど、仙台を代するまつりが多く開催される場所にござる。

片倉小十郎重綱また、ここは県木・市木であり、「杜の都」の象徴とも言える木、「欅(けやき)」がおおよそ700mにわたり整然と立ち並ぶ通りにござります。夏は繁れる青葉が屋根を形成し、冬にはこの「光のページェント」で灯りの屋根が現れまする。

 

f:id:alc_gotcha:20161109160813j:plain

初夏の定禅寺通りは木々の緑で溢れていますが…

f:id:alc_gotcha:20161109160814j:plain

ページェントでは無数の灯りが木々を彩ります。

写真提供:宮城県観光課

【教えて、武将先生!】課外レッスン:デート対策(?)からイチオシの冬の過ごし方まで

f:id:alc_gotcha:20161109160815j:plain

写真提供:宮城県観光課

Q6: 冬の夜の仙台って、どのくらい寒いですか?おすすめの防寒対策は?

伊達政宗仙台の寒さを一言で表現すると「痛い」(どキッパリ)。

支倉常長確かに…。ゆえに、きちんと防寒対策はした方がいいですな。あとは外で見るのも良いですが、定禅寺通り沿いの飲食店の窓際から楽しみのも一興にござる。2階や3階席の窓際から見る光のページェントは、歩いてみるのとはまた違って良いですぞ~。 

伊達成実ちなみにイルミネーションに限らず、冬場は外は寒く、建物内は暖房を効かせているのでむしろ暑いくらいじゃ。厚手の外套などで脱ぎ着しやすい格好が好ましいじゃろう。

片倉小十郎景綱なるほど~。わしの防寒対策は…仙台市内の飲食店にて美味い鍋を食し、身体が温まった後に見る事である。(ドン!)

 

f:id:alc_gotcha:20161109160816j:plain

政宗様と仙台・宮城観光PRキャラクターのむすび丸。ともに、仙台・宮城観光PRにまい進されています。

Q7:「カップルでページェントを見ると別れる」って本当ですか?他にもジンクスはありますか?

支倉常長こ、これは……(汗)そういう者もおるじゃろうし、そうでない者もおるじゃろう。まあ、噂は気にせず見てほしいのう。

伊達成実某(それがし)が思うに、これは全く謂れのないただの噂にござる。良き思い出を作ろうと取り組めば、自ずと良き結果が待つものじゃ。臆することなく、真直ぐ素直に楽しむべし!これが成実式カップルでの楽しみ方にござる。

真田幸村とは言え、悪いことに遭った人間はそういった迷信に頼りたくなるのも事実じゃろうな…。だが、それとは逆に良きジンクスも御座る!60万球のうち、1つか2つ紛れ込ませてある桃色の電球を見た者は末永く幸せになれるという。2016年も桃色の灯が用意されているかは分からぬが、親しき者と二人で探してみるのも一興なり。

Q8:これ以外に仙台・宮城で素敵なイルミネーションを楽しめるイベントはありますか?

支倉常長サンモールなどの商店街、アーケード内のイルミネーションもまた趣があり良いものじゃ。屋根もある故、天候に左右されずに楽しむことが出来るのが利点でござる。

片倉小十郎重綱また、「灯りの催し」ということなれば、毎年1月14日に大崎八幡宮にてわるる「松焚祭(どんと祭)」を勧め申す。その歴史は300年とも言われ、年10万人もの人が訪れる、仙台の睦月の風物詩。一年の無病息災を祈る「御神火」や、晒布に身を包んだ半裸の男が提灯を手に練り歩く「裸祭り」は、和のイルミネーションと言えましょう。

f:id:alc_gotcha:20161109160817j:plain

写真提供:宮城県観光課

第14回でご紹介したサン・ファン・バウティスタ号(復元)でも12月にライトアップが実施されます。

Q9:ページェントは夜のイベントですが、日中に楽しめるコースなどはありますか?

支倉常長ぜひ、仙台の冬の名物を食べてほしい!松島の牡蠣しかり、最近の拙者のイチオシであるせり鍋しかりじゃ。

松尾芭蕉仙台朝市には、そんな仙台・宮城の冬の味覚が大集合!仙台駅から歩いて2分と便利です。新鮮な海の幸、山の幸は見るだけでも楽しいですよ。また、仙台白菜、仙台雪菜、仙台セリ、芭蕉菜、仙台曲がりねぎ、からとりなど、仙台独特の仙台野菜も冬野菜が多いんです~。仙台のお正月準備に欠かせない食材も、この時期はもう並べられているかも♪

f:id:alc_gotcha:20161109160818j:plain

今年の大河の主役、幸村様。ページェントでは赤い甲冑にサンタさんのマントという「赤尽くし」姿をお見逃しなく…!

Q10: 皆様おすすめの冬の過ごし方を教えてください♪

伊達政宗スプリングバレー泉高原でスキー。

真田幸村良いのう~!冬にしかできぬものの筆頭格は「winter sports」なり。東北は良きスキー場が豊富に御座るぞ。わしは蔵王山に籠ってスノボ三昧じゃ!

片倉小十郎景綱同じスポーツでも、屋内スポーツを「観戦」するのはいかがじゃ?仙台が誇るプロスポーツチーム、バスケットボールの「仙台89ERS」やフットサルの「ヴォスクオーレ仙台」を全力で応援致し、心も身体も熱くなろうではないかぁ!

伊達成実わしは寒い日こそ外出したいと考える。ウィンドーショッピングなどでも、歩いたりすることで体の内側から温まってくるから一石二鳥じゃ。冬こそ外で楽しむべし!

松尾芭蕉あたくしは、ハクチョウやカモが羽を休める広瀬川遊歩道を散歩したり、青葉山を陽だまりハイキングしたりがおすすめでしょうか。

支倉常長冬は・・・どんぶく(※)を着て、炬燵に入りながら、牡蠣鍋と熱燗で一杯かな。

片倉小十郎重綱やはり、温泉に尽き申す!雪景色の中、湯気立ちこもる露店湯に浸かるは夢心地。…ま、春でも夏でも秋でも、宮城の温泉はいつ入っても最高なのですがね!

※宮城の方言で「綿入れ」や「どてら」のことを指します。寒い冬の必需品です。

【2016 SENDAI光のページェント】インフォメーションはこちら  

f:id:alc_gotcha:20161115111917j:plain

毎年大好評の芭蕉サンタ様を、「サンタパレード」でぜひご覧あれ♪

開催日】2016年12月9日~12月31日
【アクセス】JR仙台駅西口より地下鉄南北線・泉中央駅方面「勾当台公園駅」下車。徒歩1分

政宗様おすすめの一般サンタクロースの参加募集なども含め、詳細は公式サイトをチェック☆

2016SENDAI光のページェント公式ウェブサイト

次回予告

更新日:11月30日(水)
担当:伊達政宗様、片倉小十郎重綱様
テーマ:「全力で祝いたい!仙台&重綱公のハッピーバースデー♪」

奥州仙台おもてなし集団・伊達武将隊

奥州仙台おもてなし集団・伊達武将隊(The Oshu Sendai Welcome Squad Date Busho-tai)

杜の都・仙台の魅力を広めるため、 仙台藩祖である伊達政宗公と家臣団などで結成。 仙台城跡を拠点に、日本国内から海外まで、仙台をPRするために日夜出陣中。 最新情報は公式サイトやTwitterにて随時配信。また、週2回の英語更新があるFacebookや、今すぐ仙台にきたくなる美麗なInstagramも要チェック!

公式ホームページ

理桜

企画・構成:理桜
ご先祖は東北武士。今は東京女子。GOTCHA!プランナー