読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

目標スコア別!TOEICの問題集や模試の活用法

f:id:izudondon:20160829130408j:plain

目標スコアによって、勉強方法は違う!

TOEIC問題集って、かなりたくさんの種類がありますよね。「この中から、今の自分はどれをやるべきなんだろう?」と迷うことも多いのではないでしょうか。

実際のところ、自分がどれぐらいのスコアを目指しているかによって、選ぶべき問題集は変わってきます。今回は目標スコア別のオススメ問題集と、その活用法をご紹介したいと思います!

目標スコア別:オススメ問題集と活用法のご紹介

目標500点の人にオススメな問題

現在TOEICスコアが500点以下の場合は、高校英語の復習から始めるのがオススメです!

TOEICで問われるのはビジネス英語スキルとは言え、中学や高校の基礎英語のスキルは必須です。英語は基礎の部分が土台となりますので、基礎があやふやなまま発展にっても、スコアアップは期待できません。最初はまず基礎を確認することが、スコアアップの近道となるのです!

高校英語の復習にオススメな問題集はコチラ。

全解説入試頻出英語標準問題1100―文法・語法・イディオム・会話表現の総整理 (大学受験スーパーゼミ)

全解説入試頻出英語標準問題1100―文法・語法・イディオム・会話表現の総整理 (大学受験スーパーゼミ)

 

高校の基礎的な文法や語法などが、一気におさらいできます。もしこの問題集でも難しいと感じた場合は、中学英文法から復習するのがオススメです。

中学・高校英語を一通り復習したあとは、TOEIC試験本番1~2週間前ぐらいに、模試問題集を演習するのがオススメです。オススメの模試問題集はコチラ。

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

 

公式問題集ですので、本番同様のクオリティです。この模試問題集は2回分の模試が収録されていますが、演習するのは1回だけでも十分です。

活用法としては、しっかり時間をはかって本番同様の状態で演習するのがオススメです。模試問題集を演習して、TOEIC問題傾向把握、時間配分の戦略を考えましょう。

また、演習後はしっかり復習をしましょう。もし時間があるとしたら、復習した後にもう1度同じ模試を演習することをオススメします。問題演習は「今の自分の実力の確認」でしかありません。スコアアップを目指すためには、復習が必須なのです。

目標600~700点の人にオススメな問題

TOEICスコア500点以上の人は、基礎的な英語力が身に付いていると思われます。600~700点を達成するために必要なのは、TOEIC問題形式に慣れることです。

そのため効果的なのは、目標スコア別の問題集に取り組むこと。たとえばスコア700点を目指す人には、コチラの問題集がオススメ。

CD付 改訂版 2カ月で攻略 TOEIC(R) テスト730点! (残り日数逆算シリーズ)

CD付 改訂版 2カ月で攻略 TOEIC(R) テスト730点! (残り日数逆算シリーズ)

 

私がスコア600点近辺だったころ、この問題集を使ってスコア700点オーバーを達成できました。550点以上のスコアを持っている人は、この問題集に十分チャレンジできるレベルです。

目標スコア別の問題集は、そのレベルの人が克服すべき難易度の問題まとめてくれています。こういった問題集を徹底的に演習し、少し上の難易度の問題に慣れることで、目標スコアを達成することができるのです!

また、このレベルの人も最終の仕上げは模試問題集で行うようにしましょう。先ほどご紹介したTOEIC公式問題集でも良いですし、もしくはコチラもオススメです。

【新形式問題対応/CD-ROM付】 TOEIC(R)テスト 非公式問題集 至高の400問

【新形式問題対応/CD-ROM付】 TOEIC(R)テスト 非公式問題集 至高の400問

 

非公式の模試問題集の良いところは、公式問題集では解説していないような解き方のテクニックを掲載しているところです。この模試問題集は名だたるTOEIC講師の皆さまが英知を集結してつくられたものなので、クオリティも高いです!

目標800点以上の人にオススメな問題

700点以上のスコアを持つ人は、かなり英語力が高いと言えるでしょう。ここからは、一気に大幅スコアアップをするのは至難の業です。着実に30点、40点刻みでもスコアアップを目指すのが正攻法だと思います。

このレベルに達している人は、基本的に模試問題集を何周も演習して、自分なりの戦略を立てるのが最も良い勉強法です。前述の『TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編』や『TOEICテスト非公式問題集至高の400問』を使って演習しましょう。

さらにこのレベルにもなれば、「自分の苦手分野」が痛いほどわかっているはずです。そこを1つずつ潰していくことで、スコアアップを達成できます。

例えば私の場合、スコア800点ぐらいの頃、リーディングセクションのPart 5 が苦手でした。細かい英文法や語法などの知識が足りていなかったのです。またリスニングスコアよりもリーディングスコアの方がだいぶ低かったので、コチラの問題集を使いました。

TOEIC TESTレベル別問題集 900点突破 リーディング編 (レベル別問題集シリーズ)

TOEIC TESTレベル別問題集 900点突破 リーディング編 (レベル別問題集シリーズ)

 

900点を突破するための問題集ですので、一般的なTOEICのレベルよりは難しい問題が並びます。しかし、この問題集でリーディング対策をしっかりい、前述のように模試問題集で戦略を練ったことで、現在は900点を突破しています!

リスニング編もあるので、リスニング強化したい人にはオススメです。

TOEIC TESTレベル別問題集 900点突破 リスニング編 (レベル別問題集シリーズ)

TOEIC TESTレベル別問題集 900点突破 リスニング編 (レベル別問題集シリーズ)

 

まとめ

目標スコア別にオススメの問題集をご紹介してきました。1つの勉強法のサンプルとして、実践してみていただければ幸いです!

目指すスコアによって、クリアすべき課題は違います。自分のレベルに合った問題集を使って、スコアアップを目指してくださいね!

岡本美希

岡本 美希 http://miki-english.jimdo.com/
TOEIC講師 兼 フリーライター。留学経験なし&独学にてTOEICスコア900オーバーを達成した経験を活かし、英語関連のコラムを多数のメディアに寄稿。マンツーマンのTOEICレッスンも開講中。