読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

Sigh... TOEICが高くても英語が話せない!?驚きの調査結果を大公開!

アルク教育総合研究所

「アルクラボ」はキクタンとかヒアリングマラソンとかを作っている英語の会社「アルク」の事業について、いろいろ調べる研究所。調査員の「辛口ネコ」がサービスの特徴に鋭く迫り、独自のインタビューで分析。今回も前回の「意外!1241人に調査してわかった海外営業よりも英語を使っている職種とは?」引き続き、「アルク教育総合研究所」を調査

<登場人物>
f:id:alc_nakosan:20160721104803p:plainアルクラボの調査員。外では辛口だが、家ではかなりの甘えん坊。

 

TOEIC高得点の人はどのくらい話せるの?

f:id:alc_nakosan:20160721104803p:plain前回調査もそれなりに面白かったけど、私たちにもっと直接関係がありそうな、ガツンとインパクトがあるような調査はないの?

f:id:alc_nakosan:20160721172805p:plain最近レポートで公した内容ですが、アルクがっている英語スピーキングテストTSSTの受験者におけるTOEIC(R) Listening & Reading Test以下TOEIC)スコアと英語スピーキング力の関係を調べた結果リスニング力・リーディング力とスピーキング力とのバランスがあまり良くない人が多いというデータがあります。

f:id:alc_nakosan:20160721104805p:plainそれって、TOEICスコアが高いのに、英語がしゃべれない人が多いってことでしょ?ネットとかでもよく聞くことじゃない?

f:id:alc_nakosan:20160721172805p:plain確かに一般的に言われていることなのですが、それを裏付けるデータはあまり公にされていなかったと思います。アルク教育総合研究所では、累計10万人の英語スピーキング測定試験(SST/TSST)受講者のデータを元に、TOEICスコアと日本人のスピーキング能力の分布がどう関係しているか調査いました。

 

日本人の英語スピーキング能力
-リスニング・リーディング力との関係性に見る英語運用能力の実態- <PDF版>

 

TOEIC業務ができるレベルの人のうち、スピーキング力がそれに見合わない人が7割

f:id:alc_nakosan:20160721172805p:plain調査結果、TSST(スピーキングテスト)のレベルとTOEICスコアは一定程度相関するものの、ばらつきが多いということが分かってきました。下のTOEICスコアが分かるTSST受験生のデータをまとめたものです。

 

f:id:yitengren:20160905122500p:plain

  • 2004年~2015年のTSST受験者の内、TOEICの合計スコアのわかる受験者25,559人が対象  
                                                                                  (アルク教育総合研究所調べ )

 

f:id:alc_nakosan:20160721172805p:plain上の分布図を見るとTOEICスコアが900点を超えている人でも、スピーキング力はTSST3~9までばらつきがあることが分かります。

実際の割合を見てみましょう。TOEICでは、「業務上で大きな支障なく」英語を使えるのは、730点以上とされていますよね。一方、TSSTでは、「英語を使って業務や学業が遂できる」のはTSST9段階(9が最も高い)のレベル6以上となっています。TSST受験者で、TOEICのスコアが730点以上あった人のうち、TSSTのレベルが6以上だったのは、約3割に過ぎませんでした。残り7割は、TOEICのスコアは業務可能レベルに達しているのに、スピーキング力がそれにおいつけていない人達だったんです。

f:id:yitengren:20160905140044p:plain

f:id:alc_nakosan:20160721104803p:plainふうん。TOEIC900点の社員を雇ったのに、英語が話せなくてがっかり、とかネットで見たことあるかも。スコアはあまりあてにならないかもね。で、このデータはなんの役に立つんですかー?

f:id:alc_nakosan:20160721172805p:plain例えば英語学習者が自分のスコアをこの「TSSTレベルとTOEICテストスコアの関係」のに当てはめてみると、自分はスピーキングの勉強をした方がいいのか、リーディングに力を入れた方がいいのか、今後の学習の指標になると思いますよ。

f:id:alc_nakosan:20160721104803p:plainTOEIC800点ならTSSTレベルは6なくちゃバランスが取れないのに、レベル4だとしたら、スピーキング力が低いから、英会話を頑張れってことですかね。TSSTを受けたことがないからピンとこないけど。

f:id:alc_nakosan:20160721172805p:plainTSSTを受けたことがない人は、こちらの「レベル概要」をご覧になり、自分が当てはまると思うレベルを参考にしてみてはいかがでしょうか??

 

スピーキング力をあげるためにおすすめの勉強法は?

f:id:alc_nakosan:20160721104803p:plain英語が話せるようになるおすすめの学習法とかないの?

f:id:alc_nakosan:20160721172805p:plainおおむねTOEICのスコア730点を境にして、下のレイヤーと上のレイヤーと層によって勉強法は変わってくると思います。

f:id:alc_nakosan:20160721104803p:plainレイヤーって何? とりあえずTOEICスコアが低い人は何すればいいの?

f:id:alc_nakosan:20160721172805p:plain下のレイヤーの場合、文法など英語の知識がないから話せないことが多いです。基礎体力がないので、両方注力してやらざるを得ません。文法・語彙を口に出しながらしっかり身につけましょう。TOEIC対策をしながらスピーキング力を上げるには問題文の音読など有効です。また問題など日本語で解説された問題文の会話を、さらに日本語から英語に直す訓練をすると自分で文を作って話す練習になりますよ。

f:id:alc_nakosan:20160721104803p:plainスコアが低い人は文法と語彙を勉強して、並して音読もやれってことね。大変だね。スコアが高いのに話せない人は何すればいいの?

f:id:alc_nakosan:20160721172805p:plain上のレイヤーの場合、TOEICのスコアが高いということは、文法や語彙などすでにある程度英語の知識がストックされています。話す体験が不足しているだけなので実際に人とたくさんしゃべるトレーニングが必要です。しゃべる相手がいなければ自分でつぶやいてみてもいいんです。頭に浮かんだことをどうやって使うか書いてみるのもよいでしょう。

f:id:alc_nakosan:20160721104804p:plainひとりでつぶやくって……。しゃべる相手、作ろうよ。

 

ひとりでもできる英会話アップの練習法!

f:id:alc_nakosan:20160721172805p:plainひとりでもできる、"つぶやき学習法"ってとても効果があるんですよ。日本人の特に社会人は英会話ができるようになりたい! という人は多くても、なかなか学校に通う時間がなかったり、英語を話す機会がなかったりしますよね。

アルクでも「つぶやき」によるスピーキング訓練法ができる書籍、「起きてから寝るまで」シリーズは200万部以上売れていて、とても人気なんですよ。特に最新版、スティーブン・R・コヴィーの『7つの習慣』とコラボした、『起きてから寝るまで 英語で「7つの習慣」』はビジネス向けのスピーキング力も増やせて『7つの習慣』の考え方も身に付いて一石二鳥なんです!

 

f:id:alc_nakosan:20160721104803p:plainなんか急にPRをぶっこんできたね。つぶやき学習法ねー。家でひとりならできるかな。誰かに見られるとやっぱね、抵抗がね。とりあえずありがとうございまーす。

 

起きてから寝るまで 英語で「7つの習慣」

起きてから寝るまで 英語で「7つの習慣」

全世界で3000万部超のビジネス書『7つの習慣』と、200万部突破の「起きてから寝るまで」シリーズがコラボレーションしました。「人生のバイブル」として、ビジネスパーソンを中心に、世界中で愛読されている『7つの習慣』のエッセンスが、起きてから寝るまでのシチュエーションに合わせて英語でつぶやくだけで、どんどんしみ込みます。

詳細はこちら

アルク教育総合研究所

英語学習者に成果をもたらす有益な方法を日々調査している研究所。日本人の英語スピーキング力に関する調査などい、そのレポートを随時公しています。

詳細はこちら

グローバル教育を考える (アルク選書)

グローバル教育を考える (アルク選書)