GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

第三回「インサイド・アウト」のアプローチをしよう

f:id:alc_gotcha:20160624164038j:plain

仕事やプライベートの悩みが今までよりも軽くなる「7つの習慣」のエッセンスを英語で身に付けて、「人生が豊かになる法則」と自分の気持ちを英語伝える「スピーキング力」を手に入れましょう。

f:id:alc_gotcha:20160624174945j:plain

日々、生活をする中で、他人との価値観の違いに遭遇することはよくあります。上司や同僚考え方が自分と違ったり、また海外と仕事をするときに、文化的背景による考え方の違いに戸惑ったりすることもあるでしょう。

自分と違う考えをなかなか受け入れられないことが多いようであれば、自分が偏った見方をしていないか、見直す必要があります。

まず、自分が変わる

「7つの習慣」では、物の見方を「パラダイム」と呼びます。自分のパラダイムが偏ったものでないか客観的に見つめ直し、相手のパラダイムから物事を見てみます。そうすることで、広い視野で物事を見ることができ、よりよい結果に結びつけることが可能になります(パラダイムシフト)

また、相手の考え方や価値観を変えようとするのではなく、まず自分が変わっていく「インサイド・アウト(内から外へ)」の考え方を心にとどめることが大切です。相手を変えるのは容易ではありませんが、自分の動や考え方を変えるのは、すぐにでもできるからです。

自分が変わることで、自分の相手への接し方が変わり、それがひいては両者の関係をよりよいものにしていくのです。「パラダイムシフト」と「インサイド・アウト」の考え方は、「7つの習慣」を実践していく中で、絶えず心にとどめておきましょう。

外国人の同僚にどう接したらいいか分からない場合

こんなこと、思っていませんか?

今日、海外から同僚がうちの部署にやってくる。
なんか気を使いそうだなあ。
A colleague from abroad is coming over to our department today.
It is slightly daunting.

f:id:alc_gotcha:20160624175357j:plain

言語や文化、価値観が違う相手とどう付き合っていけばいいのでしょうか?「7つの習慣」ではこう考えます。

さまざま価値観に触れることで、視野が広がる。
Being exposed to different values will broaden my mind.
まずは相手の価値観を尊重することだ。
The first step is to respect the values of others.
自分の見方を変えてみよう。
Try to change my way of thinking.

broaden one's mind(視野を広げる)とは、どう動すればいいのでしょうか。「7つの習慣」の考え方を実践するとこうなります。

もっとはっきり自分の考えを伝えたほうがいいのかな。
Perhaps I should express myself in a more straightforward manner.
率直に意見を言い合ったら、話が進んだなあ。
A frank exchange of ideas has moved the discussion forward.
(外国人の同僚に)今日は君のおかげでずいぶん話が進んだよ。今夜、一杯どう?
Thanks to your input, we made great progress today. How about having a drink tonight?

どうですか? 考え方のコツがなんとなくつかめてきたでしょうか?

上司と考え方ややり方が合わない場合

f:id:alc_gotcha:20160624175753j:plain

上司から急な仕事を頼まれたとき、こう思う人も多いのでは?

上司は簡単な仕事って言ってたけど、全然簡単じゃないよ。
My boss told me it was an easy task, but there's nothing easy about it.

「7つの習慣」ではこう考えます。

同じことでも、人によって違った考え方をするんだなあ。
Each person sees things differently.
人は自分の経験を物差しにして話をしがちだ。
People tend to talk in accordance with their own experiences.
人は皆、自分の視点を持っていることを忘れないようにしよう。
I'll keep in mind the fact that people have their own perspectives.

次回は、書籍『起きてから寝るまで 英語で「7つの習慣」』から、英語で「7つの習慣」を実践する前に、知っておきたい「原則」について紹介します。

上司はこの分野、経験豊富だからなあ。
My boss is experienced in this field.
どうして上司はこの仕事は簡単だと言ったんだろう。
I wonder why my boss said this job was easy.
自分だったら上司と違うアプローチをするかも。
I might take a different approach from my boss.

相手を認めたうえで、自分ならどうするだろうかと、客観的に考えることも大切ですね。

なんだか思い通りにいかない場合

やりたい仕事ができなかったり、同僚先に出世したりと、なかなか自分の思い通りにいかないとき、あなたはどう考えますか?

f:id:alc_gotcha:20160624181827j:plain

あーあ、この会社じゃ出世は無理だよなあ。
Oh, boy. I have no chance of getting ahead in this company.

出世する(get ahead)のもしないのも、あなた次第なのかもしれませんよ。
「7つの習慣」ではこう考えます。

思い通りにいかないことを周りのせいにしていないかな。
Am I blaming others for things that aren't working out in my life?
「インサイド・アウト」のアプローチで考えてみよう。
I'll take the “inside-out” approach.
まずは、どんな小さな仕事でも責任を持ち、信頼を得よう。
I'll take full responsibility for the smallest of jobs, and work to earn the trust of others.

そして、「7つの習慣」の考え方を実践するとこうなります。

いつも協力的でいたら、チャンスが回ってくるかも。
If I'm always cooperative, one day a chance may come.
お互いに信頼できると、仕事がどんどん面白くなる。
Work becomes much more enjoyable when everyone trusts each other.
自分の裁量で回せる仕事が増えてきたぞ。
The number of jobs that I can conduct at my own discretion has increased.

周りに協力的な姿勢でいると、自然と望む仕事が回ってくるかもしれません。

次回は最終回! 「『7つの習慣』は、日々継続してこそ効果がある」を紹介します。

起きてから寝るまで 英語で「7つの習慣」

起きてから寝るまで 英語で「7つの習慣」

全世界で3000万部超のビジネス書『7つの習慣』と、200万部突破の「起きてから寝るまで」シリーズがコラボレーションしました。「人生のバイブル」として、ビジネスパーソンを中心に、世界中で愛読されている『7つの習慣』のエッセンスが、起きてから寝るまでのシチュエーションに合わせて英語でつぶやくだけで、どんどんしみ込みます。

詳細はこちら

「7つの習慣」をもっと詳しく知りたい方は
『完訳 7つの習慣』スティーブン・R・コヴィー著、キングベアー出版刊